競合事務所のウェブサイトがどのように運営されてきたか変遷を辿る

ウェブ上で競合する士業事務所のウェブサイトが公開当初からどのような変遷を辿ってきたのか、もし確認できればそこから何らかのヒントが得られますよね。実在の士業事務所の変遷というのは、その事務所で勤めていないとなかなか把握できないものですが、ウェブサイトの変遷は、ありがたいことにウェブ上で確認することが可 […]

続きを読む

士業がウェブサイトを作る前に必要な「意気込み」の目安を知る方法

士業事務所さんでウェブサイトを公開する前や公開直後の時期は、「よし、これから記事をどんどん追加してウェブサイトを育てて、依頼に繋げるぞ!」という意気込み、やる気がみなぎっていますよね。でも、公開してコンテンツ(ページ)を追加しても追加しても何の反応もなくて、訪問者もほとんど増えないと・・・。 「ウェ […]

続きを読む

ウェブサイト上に問い合わせの導線は確保されているか

訪問者にアクションを起こしてもらうための外見的な改善策その3は、問い合わせの導線について。 ウェブサイトの色味、士業さんのプロフィール写真と手を入れて改善を図ったとしても、肝心のお問い合わせまでの導線が弱いと、当たり前ですが電話やメールなどのアクションを起こしてもらうことは難しくなってしまいます。 […]

続きを読む

固定電話回線を引かずに03などの固定電話番号を利用する方法

携帯電話(スマートフォン)がメインの連絡手段となって久しい人も多いと思いますが、だからといって個人事業や会社の代表番号まで携帯電話の番号にしてしまうのは、まだまだ抵抗があるのではないでしょうか。心理的な問題というよりも、実際に弊害が生じることも多々あるはずです。 たとえばウェブサイト上に表示する連絡 […]

続きを読む

士業事務所ウェブサイトのプロフィール写真は適切か

ウェブサイトの訪問者からアクションを起こしてもらうための改善策その2として、今回はサイトで利用する写真について触れたいと思います。 前回触れたウェブサイトの全体的な色や雰囲気も大事ですが、パッと目に飛び込んでくる写真、特に士業さんのプロフィール写真(ここでいうプロフィール写真とは、代表者プロフィール […]

続きを読む

京都と神戸の行政書士・社会保険労務士さんとウェブサイトの打ち合わせ

昨日は、京都の行政書士さん、京都の社会保険労務士さん、神戸の社会保険労務士さんとのウェブサイト活用に関する打ち合わせのため、関西方面へ。 10時過ぎに京都駅へ到着。奈良線を利用しましたが、いまも103系が現役なので懐かしくも嬉しい感じです。 京都の行政書士事務所さんで、今後制作するウェブサイトの打ち […]

続きを読む

そのウェブサイトで使われている色は適切か

ウェブサイトにアクセスはあるものの、問い合わせにはほとんど繋がらない。そんなとき何が原因で、どう改善すればよいのでしょうか。 アクセス解析を見て流入経路等の調整を行うまえに、まずは外観的に目でみれば判断できる項目について、問題がないか確認しておきましょう。今回はその中で、ウェブサイトの色について。 […]

続きを読む

Tumblr

    https://wamoblr.tumblr.com/post/172855044115https://wamoblr.tumblr.com/post/172511323700https://wamoblr.tumblr.com/post/172475739850https://wamoblr.tumblr.com/post/172440858900

Feedlyで最新情報を確認

ページ上部へ戻る