士業ホームページの考察

士業事務所のホームページに使うレンタルサーバー選びの話

ウェブサイトを作って公開するとき、まず必要になるのは〇〇.comやxxxx.netなどウェブサイトの住所となるドメインを取得することです。次に、レンタルサーバーを借りてそこにウェブサイトの情報を置くという流れになります。 レンタルサー...
士業ホームページの考察

相談者の質問に答えられたから依頼に繋がるわけではない

ウェブサイトを作って公開してみたものの、そこから業務の依頼に繋がらないというときは、いくつかの段階に分けて考える必要があります。この点については既に記事で触れていますので、下記をご参照いただくとして。 ウェブサイトを閲覧した人...
士業ホームページの考察

なんとなくウェブサイトを更新していませんか?サイト育成の拠りどころにSearch Consoleの2つのグラフを活用しよう

特にウェブサイトを作って公開した直後の時期は、アクセス解析のデータも蓄積されておらず、何を拠りどころ(目標)としてウェブサイトの更新を続けていけばいいのか、よくわからないこともありますよね。 士業さんによっては、漫然と思いついた記事を...
士業ホームページの考察

「あなたのホームページは安全ではありません」

GoogleのChromeは、7月予定の時期Chrome68からSSL非対応のウェブサイトに「安全ではない」(保護されていません)と表示するようになるとのアナウンスがありました。 SSL非対応が一般的な扱いから例外的な警告対象へ...
士業ホームページの考察

サイト全体ではなくそのページだけで「相談してみよう」と思わせなければ負け

ウェブサイトを更新するとき、あるページに情報を掲載しようか迷った末に「この情報は前に他のページで書いたからいいや」とか「ウェブサイト全般、読んでもらえれば分かるから必要なし」という結論に至ることがあるかと思います。 士業さんの場合、書...
士業ホームページの考察

ステップメールを使って訪問者との接点を増やし依頼のタイミング調整を図る

ウェブサイト制作のご依頼と並行して、ここ1、2年は税理士さん、社会保険労務士さん、行政書士さんなど、士業さんのステップメールの立ち上げにも携わらせていただく機会が増えています。そこで、今回はステップメールについて、その特徴や士業事務所で活用...
士業が活用できるツール

毎日ブログネタに困っている人へ送るA6判ノートのネタ帳活用術

ブログやウェブサイト(ホームページ)の更新で、何をネタにしたらいいのか、毎日更新に悩んでしまう。わかります、その気持ち。 私も以前、平日欠かさず更新するブログを数年間続けた経験があるので、特に慣れないうちは「もう今日は書くことがないっ...