カテゴリー: 士業ホームページの考察

相談者の質問に答えられたから依頼に繋がるわけではない

ウェブサイトを作って公開してみたものの、そこから業務の依頼に繋がらないというときは、いくつかの段階に分けて考える必要があります。この点については既に記事で触れていますので、下記をご参照いただくとして。 ウェブサイトを閲覧した人から電話やメールで反応があっても、「結局、教えて欲しいという質問ばかりだよ?」という状況であるなら、大きく2つの原因が考えられます。 […]

続きを読む

なんとなくウェブサイトを更新していませんか?サイト育成の拠りどころにSearch Consoleの2つのグラフを活用しよう

特にウェブサイトを作って公開した直後の時期は、アクセス解析のデータも蓄積されておらず、何を拠りどころ(目標)としてウェブサイトの更新を続けていけばいいのか、よくわからないこともありますよね。 士業さんによっては、漫然と思いついた記事を追加しつつ、なんとなく更新を続けていくという方もいらっしゃるかもしれません。が、それだと後日、方向性が誤っているときに気付きに […]

続きを読む

サイト全体ではなくそのページだけで「相談してみよう」と思わせなければ負け

ウェブサイトを更新するとき、あるページに情報を掲載しようか迷った末に「この情報は前に他のページで書いたからいいや」とか「ウェブサイト全般、読んでもらえれば分かるから必要なし」という結論に至ることがあるかと思います。 士業さんの場合、書類を簡潔に分かりやすくしようとする傾向、同じような情報は整頓してまとめようとする傾向が強いので、メニュー構造を綺麗に整頓してい […]

続きを読む

ステップメールを使って訪問者との接点を増やし依頼のタイミング調整を図る

ウェブサイト制作のご依頼と並行して、ここ1、2年は税理士さん、社会保険労務士さん、行政書士さんなど、士業さんのステップメールの立ち上げにも携わらせていただく機会が増えています。そこで、今回はステップメールについて、その特徴や士業事務所で活用する利点について触れたいと思います。 ステップメールとは ステップメール自体をご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんが […]

続きを読む

士業の「ホームページからは変なお客さんしか来ない」の原因

意外とよく耳にするこのセリフ、「ホームページ作ったけど、変なお客さんしか来ないよ」。 ここで言うところの変なお客さんというのが何を指すのかは、発言者によってかなり幅がありそうです。が、大抵の場合は以下のいずれかに当てはまるのではないでしょうか。(ひとまず、お客さんのことを「変」ということの是非は置いておきます) 質問ばかりで依頼する気がない人 マニアックすぎ […]

続きを読む

士業ウェブサイトの反応率は徹底的な不安解消で20倍以上変わる

士業さんがウェブサイトを運用していくとき、常に意識しておくと反応率が大幅に変わってくるものとして、訪問者に対する「徹底的な不安の解消」があります。 ウェブサイトの立ち上げからしばらくの間は、この「徹底的な不安解消」のPDCAサイクルを回すことに絞った運営を行うべき、と断言してしまいたいくらいです。 些細な不安に対しても、ことごとく先回りしてウェブサイトで解消 […]

続きを読む


    http://wamomemo.tumblr.com/post/138714377170http://wamomemo.tumblr.com/post/138714348640http://wamomemo.tumblr.com/post/138194746705http://wamomemo.tumblr.com/post/136945567910

Feedlyで最新情報を確認

ページ上部へ戻る